新年のあけましておめでとうございます。

iMac pro本格運用開始。

今年のチラシのネタ探し、新しいOSの操作の勉強、Adobe CCの勉強、
使えなくなったアプリの代わりのアプリ探し、iMac proのセッティング等に追われ、
お休みを頂いているふりしつつ裏でコソコソiMac proをヘビーに働かせておりマス。

制作スピードが向上!

先日書いた通り、データを開く事などに関してはかなり快適になりました。
ファイルを開く際の虹色アイコンが出る確率と回っている時間が大分減りました!
体感で控え目に見て70%位は減っていると思います!
あと、ワタクシは制作中に頻繁に「コマンド+S(保存)」を押すのですが、
古いiMacではこの時も虹色アイコンが出てもたつくことが多かったですが、
iMac Proでは保存も素早く快適になりました!これも微妙にですが効率アップ!
DTPでも大活躍できるじゃない。

新しいOSの使い心地

High Sierra

今まで使っておりましたSnow Lepardに比べるとHigh Sierraは細かいところで
Snow Lepardに慣れているせいか使いにくいので慣れるまでは操作で効率が下がってしまいますネ。
そして不便なのが、「フォルダを常に新しいウィンドウで開く」ができなくなってる!
マウスの微妙な動きとかもWindowsに近づいている!?(なんか微妙に動きが荒い気がシマス)

Adobe CCもCS5と細かいところで操作が変わっていて慣れる事と調整等で少し時間がかかりそうデス。

立体制作はドウナル?

ベクターエフェクト

イラレの8〜CS2がHigh Sierraでは動かないので、
パチンコ業界の生命線と言える立体製造ソフトのベクターエフェクトが使えません!
古いパソコンで立体作ればいいかなと、思っておりましたが、
使えるようにする方法があるみたいですので後々やってみようと思います。
1台で全部出来た方が便利ですからネ!
ソフトを何点か購入しないといけないみたいですが、無事動いたら後程ブログのネタにでもさせて頂きます!

スピーカーが進化

あと、DTPとはあまり関係ありませんが、iMac Proは良いスピーカーを使っているらしく、
音が良い気がします!動画の音やBGMが凄く聞き取りやすい!
試しに再生してみたエグスプロージョン(最近テレビで見かけていないけど。)の
本能寺の変の前にボソボソ喋っている箇所(今までは何を言っているのかわからなかった部分)が鮮明に聞き取れる!

こんな感じで、新年第一弾ブログとさせて頂きます。
環境も一新し、気持ちも新たに本年もやる気MAXで仕事に臨みます!
本年度もどうぞよろしくお願いいたします!