最近はチラシやポスター、POP類の制作に加え、パチンコ業界以外のデザインにもチャレンジしておりマス!勉強をしながら制作を制作を進めており、ブログに時間が取れませんでしたが、何とか生きてオリマス。楽しみにしていただいてる方(いるのか!?)には大変申し訳ございマセン。書かないと寂れた感じになるから書かないとナーとは思っていたんですヨ!さて、iMac proですが我が家に登場してから半年位経ちました。今回は乗り換えて、良かった事困った事、などを中心に書いていこうとオモイマス。


iMac proに乗り換えて良かった事

動きが早くなった!

10年前と比べて本体価格も性能も大分上のはずなので当然デスネ。
内部部品の詳しい事は分かりませんませんが、なんか贅沢なやつ使ってるっぽい。

本体が殆ど熱くならないので安心!?

パソコンが熱を持つと大丈夫カナァ!?と、今までは思ってましたが、iMac proはワタクシごときの業務では常に本気を出していない(イラレとフォトショップの使用程度では本来オーバースペックらしい)感じがして、長持ちしそうデスネ!今までは大体3年で1台位のペースで購入しておりましたが、今回は5年もってくれれば1年あたりのパソコン使用料としては、同じくらいになりそうです!期待してオリマス!

音が静かデス!

本気を出してないせいかファンがあまり回っていない気がしますネ!動作中の音が気にならないので前も集中して作業を行なっておりましたが、更に集中できておりマス!

パソコン上のファイルのコピーが物凄く早いデス。

ブログネタの為にテキトーにデスクトップ上のファイルを表現の為にコピーしてみましたら、7G程度のファイルコピーが1秒かからない!
外付けハードディスクにコピーする時はiMac proとハードディスクを繋ぐ線の転送速度に依存すると思いますので、下がっちゃいますケドネ!

最新のアプリが使える!

以前のパソコンは10年位前の物でOS10.6.8がAppleさんに見捨てられた物でしたので、結構使えないアプリがありました!イラストレータとフォトショップも最新の物が使えなくて、クライアント様にいただいたいデータを開く事ができず、バージョンを落として頂く為にお手間をおかけしておりましたが、それがなくなりました!(フォントはアウトラインして頂いてないと文字が正確には表示されませんが…。)他に覚えているのはスカイプ、ラインですカネ。それも使えるようにナリマシタ!

久々の最新パソコンはイイネ!

対応できる幅が増えたのは良かったッス!

iMac proに乗り換えて困った事

MacMailが使いにくい!

High sierraに最初から入ってる付属のメールソフトが昔と比べて凄く使いにくい点!
Thunder birdというメールソフトに即乗り換えました。

zip圧縮でたまに…。

High sierra 付属の圧縮ソフトのせいなのかわかりませんが、データの送信先のクライアント様に圧縮ファイルを開けないと言われる事が、たまにアリマス。同じように圧縮しても同じクライアント様に毎回言われる訳ではない(ココがファイル送信用ホームページが原因の可能性があるカナと思い、対応していない要因とナリマス。)ので、High sierraのせいではないかもしれませんが多いようでしたら圧縮ソフトを変えようと考えてオリマス!

お財布に大打撃!

やはり自分が購入したパソコンの中ではダントツの過去最高額なので、もしかしたらもう少し安いパソコンでも同じスピードだったのではないかなぁという不安がありマス…。ノーマルiMacも2018年に新型が出ており、これで十分だったのかなとも思いますが、頭の中から消し去りマス!

調子にのってフォントを入れすぎると…。

高性能だからといってフォントを入れすぎると…遅い。フォントは時代が進んでパソコンが高性能になっても遅い原因となるようデス。大量にフォントを入れたら昔より遅い!使わないフォントは抜いておきましょう。またはフォント管理ソフトのご検討を!

OS10.6.8にあったフォルダを開く際の動きができない!

High Sierraではフォルダの中にあるフォルダを開く時、新しいウィンドウで開く機能がなくなった!あんまり使ってる人いなくて他の人にはどうでもいい凄く小さな事なのですが、ワタクシには不満デス。Commandを押せば出来ますが、マウス以外の操作がちょっと操作が増えて不便デス!あれ大事なのに!

致命的なトラブルはなかった気がします!

自分が感じた困った事はこんな所で、正直致命的なトラブルはなかったカナァと思ってマス。